2013年12月26日木曜日

hobbyにセキュリティーを取付しました。

12月22日

 前々からトレーラーの防犯について考えていました。色々グッズがあるのも知っていたし、前のトレーラーの時はホイールロックを自作して使用していました。
 しかし、hobbyになってからは特に対策をしておらず、スタビライザーの部分へ南京錠を付けて、ロックが出来なくなるようにするぐらいでした。


 しかしながら、先般のオーナーズ大会でセキュリティーボールなる物を頂いてから、改めて防犯について考えてみました。

 あんまりないけど、hobbyだけ置いてけぼりにして遊びに行くこともあるし、室内に家電製品やらがあるので車上荒らしもあるかも、大体パクられたら2度と買えない!しかも年始に行く名古屋は車上荒らし&盗難件数ワースト1位らしい。考えれば考えるほど不安になります。
 
 hobbyにはドアがあるわけじゃなく、イグニッションがあるわけじゃないので一番シンプル機能のセキュリティーを選択しました。
  
 取付等については詳細を省きますが、音で確認・警報だけなら小一時間で完了するでしょう。
 しかし、自分はそれでは満足できず、セキュリティーのon/offと警報時にhobbyのスモール灯が点灯するように配線作業をしました。
 これがとっても大変でした。左右独立のスモール線やらヘッド車からの12V入力時の対応などなど、詳しい方ならすぐに配線できるのでしょうが、自分はあーでもないこーでもないで夜9時から作業して終了したのが夜中の2時。無事に点灯したときには感動しました。(自己満ですが。)

 これで放置プレイしても少しは安心出来るようになりましたが、油断は禁物ですね。

 

2013年12月20日金曜日

ロックナットのその後とリアフォグ配線

12月15日

 この週末は、お誘い頂いていたトレーラー仲間の忘年会があり楽しみにしていたのですが、スタッドレスの件で残念ながら不参加になってしまいました。

 そして、心配していたロックナットソケットのその後。金曜日にトヨペットから電話があり、在庫が無いので、ソケットが用意ができませんとの事。メーカーからマスターを借りるので日曜日に来てほしいと連絡がありました。おいおい大丈夫かよ~。
 


 迎えた日曜日。4時に起床。せっかく早く起きたので、前々からやろうやろうと思って踏ん切りがつかなかったhobbyのリアフォグの配線追加を行いました。
 年末年始は信州でスキーの予定なので道中吹雪いたりしたときにリアフォグは有効なはず。。。
 色々考えた結果、ハリアーのフォグランプを点灯したらhobbyのリアフォグも点灯するように配線し、かつ、リアフォグだけon/off出来るようにスイッチを付けました。スイッチは運転しながら操作できるよう、油の蓋を開けるスイッチの横に取り付け。


 ビフォー。(まだ夜が明けてないわけではなく、夜になって動作を再確認。)


 アフター。良い感じです。これで、吹雪きや大雨でも後続車からの視認性は上がったはず。なんやかんやで配線追加作業は10時過ぎ頃までかかってしまいました。
 
 それから、旅行準備のためモンベルで買物をし、親族へ年末の挨拶回りを行い、夕方トヨペットへピットイン。
 


 緩めるついでにスタッドレスに交換してくださいと受付のお姉さんにお願いしました。小一時間たってようやく作業開始。作業を少し見させてもらいましたが、固くて回らなさそう。「固いですね・・・」とメカニックの方も困り顔。なんやかんやで1時間程作業してもらったでしょうか。ハリアーがピットから出てきました。

 するとタイヤがスタッドレスに変わっていません!うわー。緩まんで諦めたんじゃ~。年末年始行けれんわー。と思いましたが、なんとか緩みました。ってなんでスタッドレスに変わってないの?
 どうやら連絡ミスでサービスに伝わっていなかったみたい。まぁ緩んだし、時間も遅かったので、スタッドレス交換はまた後日自分でする事にして帰路につきました。



 何故今回こんなにナットが固かったのか色々調べてみると、焼き付きというナットが熱を持ちボルトと固着してしまう事があると知りました。
 おそらくは締め付け過ぎとhobbyを牽引してのブレーキングでハリアーのブレーキが熱を持ってナットが固着したんじゃないかなと推測。

 またこんな事があったら面倒くさいので、焼きつき防止剤なるものを探し回りましたが発見出来ませんでした。仕方がないので、クレから出ているそれっぽい物を購入しました。

 牽引していると色々考えつかない事が起こります。みなさんもお気をつけて~。
 

2013年12月11日水曜日

スタッドレスへ交換中・・・

12月10日
 
 なぜか4時に目が覚めました。年末まで2日しか休みが無いので、出来ることは出来るときにしておかないといけません。なので、ハリアーのタイヤをスタッドレスへ交換しようと思い立ちました。
 
 出勤の準備をして、交換作業開始。とりあえず運転席側の前後を交換しました。その際、すこしナットが固いなとは思っていました。
 そして、助手席側へ移っり、ホイールのロックナットを特殊ソケットで回した瞬間、バキ!っと音が。。。
 固いナットじゃなーと思いましたが、緩んでいません。ん?何の音?とソケット側を見てみると、ロックナットと組み合わさる特殊な紋様部分が欠けてしまいました。
 
 げ!これではスタッドレスにも交換できないし、運転席側をノーマルにも戻せない。。。今週末は出動の予定があるのに~!と焦ってみたところで、まだ朝の6時前です。まぁ純正部品だからすぐあるわと簡単に考えて出勤しました。

 でも、10時の開店と同時にトヨペットへ電話。すると、ちょっと返事に時間をください。という事だったので嫌な予感です。
 お昼過ぎに再度連絡があり、取り寄せできますが納期が1~2週間かかりますと。特殊品なので受注生産になると。待てないなら、強制的に(物理的)にロックナットを破壊する方法もあるけど、ホイールには傷がつくし工賃が3~5万円かかりますと言われました。
 
 とりあえず年末には出かける予定があるので、必ず年内には入れてくださいとお願いすると、受注生産品なので、先にお金を払ってもらえないと発注できないときました。

 もー!でも仕方ない!と急いでトヨペットへ行くと、フルモデルチェンジしたハリアーを発見。サービスさんが色々手続きしている間に、おしりチェック。


 なかなかガードが堅くて中が良く見えませんでした。っていうかヒッチメンバーつくのでしょうか?つくのならバンパーカットは必須っぽいです。


 それから前面。なぜグリルがプラスチックカバー?僕の好みじゃない。


 後ろ。CX-5か。

 
内装。高級感、、、ある?たしかにダッシュボードやドアの内張りは皮チックだけど。それでいいのか?皮=高級なのか?



 最後にトランク。やっぱり前のと比べて狭くなりましたね。奥行と高さがって言ったら、「そんなに変わりませんよ。下が深いんです。」と営業さん。それスペアが無いだけじゃろ!ってまぁ全ては買えないヒガミなんですがね。

 でもミッションがCVT見たいなので、牽引には不向き?前型はレクサスとしても発売されていたので、海外でのある程度の牽引需要は見込んでいたのかもしれませんが、国内専売車となった新型は燃費性能に重点を置いたんでしょうか。
 
 まぁ一通り新しいハリアーも見れ、お金も支払い、部品が到着したらナットを緩めてもらう約束もして帰りました。
 
 今回の失敗は多分自分の馬鹿力で締めた結果だとは思いますが、ネットで調べたらナットとボルトがブレーキの熱などで焼き付いて固着することもあるみたいです。なので、無事ネジが緩んだら次からはトルク管理と焼き付き防止剤を塗布しておこうと思います。
 後は、無事年内にソケットが届くことを祈るだけです。。。
 
 



2013年12月9日月曜日

年末年始の旅行の打合せ会

12月8日


 今年の年末年始は、I田さん家と信州方面へ行く予定にしていて、色々観光協会から資料を取り寄せていました。そんな中、I田さんからもう一家族一緒でも良いですか?との事。
 全然OKですよ。という事で11月末にトレーラーを納車されたMさん家も加わり計3家族で信州行が決まりました。
 しかしよくよく聞くとI田さんもMさんには会ったことが無くメールのやり取りだけと。。。それじゃ、打ち合わせ&初顔合わせも兼ねて家に来ます?っという事で打合せ会を行いました。


なんとか庭に3台停めれました。STを設営しなければもう1台は大丈夫かな?
今回は予行練習も兼ねてSTを設営。I田さんが灯油ストーブを新たに購入してくれたのでSTの中は暑いくらいでした。
 トレーラー談義に花が咲き、打ち合わせも儘ならないまま、1時頃就寝。


 翌朝、6時から7時までしか開店していないうどん屋さんへ食べに行く事にしていたのですが、僕が目が覚めたのが6時40分。やば!でもみんなも寝とるよな。と思い外に出ると、みんな準備万端。
 速攻で用意をして出発。7時少し過ぎに到着しましたが、行列がまだ外まで続いていたので滑り込みで間に合いました。
 その後、僕は町内の草刈の為中抜け。子供たちは庭で鬼ごっこをして遊んでいたみたいです。子供は仲良くなるのが早いですね。
 草刈が終わり急いで帰ると、丁度Mさんが出発する所で、ぎりぎりお別れの挨拶が出来ました。
 

 その後は、I田さん家とお昼ご飯を食べにマリンホテルへ行きました。天気が良くて海も穏やかでした。バイキングでお腹いっぱいになった後は、渋川海水浴場や隣の公園で遊びました。


 波が引いている間に誰が一番遠くに足跡をつけれるかゲーム。(笑)


 オットセイの置物に草を食べさせてあげてる子供。(笑)天気が良くて浮かれてました。
 
 家に戻りI田さんに手伝ってもらってhobbyのタイヤをスタッドレスに交換。ついでにシャーシブラックで防錆塗装とグリスアップも行いました。
 
 結局、打合せらしいことは何一つ出来ませんでしたが、楽しい打合せ会となりました。

2013年11月30日土曜日

2013トーザイアテオオーナーズ大会に行ってきました。

11月23、24日

 hobby野郎が集まる年に一度のトーザイアテオさん主催のオーナーズ大会に2泊2日の強行日程で初参加してきました。場所は山梨県の早川オートキャンプ場です。
 土日の休みで岡山から山梨なんて普通はあり得えませんが、hobby購入以来徐々に家族の距離感を狂わせてきた甲斐がありました。

 いつもの様に金曜の夜に出発。目標P泊地は新東名!と張り切ったものの、岡山県を出るまでに2回の休憩・・・。それ以降は大津SAまでノンストップで進み、子供が寝た後もひたすらと走り続けました。
 
 伊勢湾岸道路も終盤に差し掛かった頃、ふと燃料計を見ると1/4を切っていました。航続可能距離を見るとあと80㎞程。ナビると次のスタンドは浜名湖SAにありました。
 大丈夫じゃなと思い走っていた所、ナビを更新してないから新東名が載っていない事に気づきました。浜名湖って東名?東名から新東名って後からでも行けるん?新東名の最初のスタンドはどこじゃ!と少しパニックに。
 
 NEXCOの地図があったのを思い出し確認すると、浜松SAにスタンドがありましたが、残りの距離が正確にわかりません。取り合えず、エアコンをオフにして省エネ運転。。。
 新東名に乗るも浜松SAまでの案内看板がすぐに出てきません。やべーなと思ったところで後5分の案内看板を発見。時間じゃなくて距離を教えろや!と思いましたが、なんとか持ちました。赤ランプがついてからも結構走るもんですね。


 スタンド到着時の残りの航続可能距離10km。。。平均7.4㎞/Lなんで残り1.5リットル弱?危なかったです。


時刻も12時を回っていたので、このまま浜松SAでP泊すればよかったのですが、大型車がかなり多かったので、1つ先の遠州森町でP泊をしました。

 

 翌朝、6時半に目が覚めました。朝ご飯には少し早かったので、静岡SAまで移動し朝食をとりました。天気は快晴で富士山も綺麗に見ることが出来ました。


めったに来ないところなので、せっかくなら観光をしてからキャンプ場入りしようと、身延山ロープウェイと久遠寺へ寄り道をしました。
 ロープウェイに一番近い駐車場を利用しましたが、普通車料金で利用できました。ただ、駐車場までの道路は狭く、軒も出ているので注意が必要です。
 


お決まりの1枚。

 



 山頂には思親閣というお寺があるだけでしたが、紅葉と冠雪した富士山とが相まって景色が抜群に綺麗でした。 反対側にも日本アルプスの山々が見えました。
 後日知ったのですが、上の写真に写っている富士川で50Hzと60Hzが分かれているらしいです。どーでもえーっすか。



 その後は、久遠寺へ参拝。日蓮宗の総本山です。お堂の中の撮影が禁止されていたので、写真はありませんがとても立派でした。


 しだれ桜も季節外れの花を咲かせていました。

 

 そして、早川オートキャンプ場へ到着。身延山からは1時間程でした。中国・関西チームの方々はすでに到着されていました。


 キャンプ場にはシャワーしかなかったので、またまたせっかく来たのだからと下部温泉郷へ行ってみました。古い温泉街で、立ち寄り湯ができる温泉が2ヶ所しかありませんでしたが、お湯はとても気持ち良かったです。


 キャンプ場に戻るとイベントが行われていました。子供はじゃんけんに負け続け、参加賞で風船をの剣を作ってもらっていました。

  
会場にはhobby2014年モデルも展示されていました。個人的には旧型hobbyの方が好みかな。



 キャンプ場の横に川が流れていたので子供と探検。岡山と砂質が違って黒い粘土のような砂です。川の水も白っぽく濁っていました。富士山の噴火の影響?色々発見があって面白かったです。




 夜になって宴会が始まりました。関西メンバーさんの机にお邪魔させて頂き、かつバーの前に陣取りました。寒かったので熱燗やホットカクテルがとても美味しかったです。
 自己紹介やライブが始まり、最後は花火が打ち上がりとっても楽しい宴会でした。その後、我が家は寒さに負けて撤収。子供と一緒に就寝しました。


 翌朝、また子供とキャンプ場内を散策しました。


 子供は化石があるかもと掘り続けています。


 化石は無かったけど、動物の足跡発見!鹿?イノシシ?自然が豊かなところでした。


 9時からは、お楽しみのビンゴ大会と子供じゃんけん大会。


 うちの子はじゃんけんに負け続け、参加賞を貰っていました。


 そんな悲しそうな家族のために、体(顔?)を張ってストッキング相撲に挑戦。1回戦は突破しましたが、2回戦目にストッキングがちぎれて敗退。

  
 最後の望みのビンゴ大会もビンゴ出来ず、景品の余りを配給されました。それでゲットしたのがセキュリティーボールなるもの。一度試してみたかったので、これはこれで有りでした。


 昼前には現地を出発しようと思っていましたが、通路で安全講習会が始まって出られなくなってしまいました。でも良い機会なので受講しました。普段の慣れが一番怖いですね。


 結局お昼近くに現地を出発。天気も良く至れり尽くせりのオーナーズ大会でした。


 帰りは景色見たさに東名をとって帰ってみることに。天竜川から見た夕日はとても奇麗でしたが、翌日が仕事なのでこの時点での日暮れは気持ち的に少し焦りました。


 新東名との合流前後で数か所の渋滞にはまり、19時前に刈谷PAに到着。お風呂と晩御飯を済ませ、えびせんの里でおみやげを購入。


そして、激しい睡魔に襲われながらも、無事1時25分に自宅へ到着しました。布団を敷くのが面倒くさかったので、家に入らずそのまま庭でP泊しました。
 弾丸旅行でしたが、トーザイアテオさんの心遣いとhobbyオーナーの優しさに感動したオーナーズ大会でした。また来年も行けたらいいなー。

 








2013年11月19日火曜日

ベッド下収納のプチ改造

11月17日



お盆にトーザイアテオさんで付けてもらった外部ロッカー。とっても便利になり重宝しているのですが、助手席側?のベッド下にはバッテリーやインバーターにムーバーのコントローラーと電気関係を乗せています。
 
 何かの拍子で物が当たってショートしたり、壊れたりしたら大変なので仕切り板を取り付けることにしました。


 ホームセンターで合板を買ってきて、適当な大きさにカット。手前にヒーターのダクトがあるので、その部分だけ切欠きます。そして、ホビーの内装材に似たカッティングシートを張っていきます。


あっという間に完成しました。


 裏は見えないのでベニヤ丸出しです。


 そしてL型座金で取付して完成です。座金は開口部から見えないようにすべて裏側に留めました。これで不安も解消できました。