2014年11月18日火曜日

サヨリ釣りに行ってきました。

11月16日

 釣りを教わりに、牛窓に行ってきました。先生は、会社の同僚2人です。


 難しい釣り方より、確実に釣れるサヨリ釣りの方が、子供も楽しめるよと言うことで、初サヨリ釣りに挑戦しました。
 撒き餌のエビと、エサを分けてもらい、11時からスタート。


 1投目からいきなり釣れたのは、外道(エサとり)と呼ばれている小魚。そんな、食べれない(らしい)魚でも釣れて、テンションが上がります。
 そして2投目に、サヨリがヒット! めちゃ嬉しいです。しばらくして、またヒット!群れで泳いでいる魚らしく、群れの辺りに投入れれば釣れる様です。


 昼御飯を食べたあと、立て続けに2匹釣れましたが、その後は、全く釣れません。
 同僚の一人は、いつも40匹程釣って帰るらしいのですが、この日は余り良くなかった見たいです。それでも20匹以上は釣っていました。
 結局、我が家14時ぐらいまで粘りましたが、釣れたのは4匹のみでした。


 一足早く、撤収し、向かった先は日立建機の展示会。新車や中古の建機や、工具等の即売会をしていました。
子供は、スタンプラリーで、トミカを貰ったり、ヨーヨー釣りをしたりと楽しんだ様です。


 晩御飯は、釣ったサヨリを天ぷらにしました。子供も鱗取りや、腸取りを手伝ってくれました。


 実は、10匹程同僚がサヨリを分けてくれていたので、沢山食べる事が出来ました。自分で釣った魚をさばいて食べるっていうのは、本当においしかったです。
 次回は、地元の海でも挑戦してみようと思います。


2014年11月4日火曜日

吉井竜天キャンプ場に行ってきました。

11月2、3日
 
 子供から言うと曾おばあちゃんの米寿のお祝い&誕生日会の後、吉井竜天キャンプ場へ行ってきました。
  

 曾ばあちゃんが、入居している施設の1部屋を借りてお祝いの会。弁当と聞いていたのですが、立派な御膳でした。


 子供や孫からのお祝いの品や花束に囲まれて、記念写真。k子さんと子供も、この日の為にテーブルブーケを生けてくれました。白寿まで頑張って長生きしてね。


 お祝い会の後、キャンプ場に出発。ヘッドとトレーラーは、実家に置いていた為、吉井竜天までは40分程で到着しました。午前中は雨が降っていましたが、お昼からは晴れ間も見え始めたため、久しぶりにタープを張ってみました。


 晩御飯は、ガーリックライスにローストビーフとコンソメスープとキャンプ飯っぽいメニュー。しかも全部自分が作ってみました。
 しかし、カセットコンロってのが、キャンプっぽくないですね。まな板もいつの間にか無くなっていて、紙皿を代用したりと、日頃の料理して無さが満点です。

 
 子供も、手伝いをしてくれました。もっと「これぞキャンプ」っていう体験をさせてあげないとなぁ~。


 晩御飯を食べていると、雨脚が強くなり、突風も吹出す始末。せっかく張ったタープも撤収し、早々とトレーラー内に退散しました。


 一度焼き加減を失敗し、再調理して出来上がったローストビーフは、k子さんに合格点を貰い、それをつまみにトレーラーで飲み直し。


 この日も早々にダウンしました。



 翌朝。天気が回復していました。昨晩出来なかった焚火をおこし、ウインナーなどを焼いて朝食を取りました。


 しばらくするとまた雨が。。。再びトレーラーに引き籠り、ペーパークラフトで遊びました。



 10時頃、ようやく天気も持ち直し、釣りをしにキャンプ場内の池に行きました。家の子は、ここで仲良くなった小学生2人とチェックアウトまで一緒に遊んでいました。


 吉井竜天は、前のトレーラーでも来たことがあり、2回目の利用でしたが、近くて便利なキャンプ場でした。昼から出発しても十分楽しめる所なので、また気軽に利用したいです。