2015年3月30日月曜日

建部町まで試運転に行ってきました。

 3月28、29日


 先週のブレーキ整備の点検を兼ね、建部町へ試運転に行ってきました。整備の効果か、ブレーキの鳴きは、収まった感じで良かったです。

 毎度の晩酌をして、12時頃就寝しました。


 翌朝、曇り時々雨です。朝から飲む為、焼き鳥を焼きました。最近グルメツアーばかりだったので、椅子と机をすっかり忘れてきてしまいました。


 特に何をするわけでもなく、適度に飲んだ後は、昼過ぎまで昼寝。子供も朝からゲーム三昧でした。
お昼ご飯の後は、プールで泳ごうと思っていたのですが、なんと安全面に問題ありという事で、閉館中でした。
 仕方なく、駐車場でサッカーやキャッチボールをして遊んで過ごしました。


 夕方、温泉会館にお風呂に入りに行きました。この3月末で閉館みたいです。高校生の時、学校サボってたまに来たな~と、ヌルイ思い出とお湯に浸りました。良い温泉だったので、無くなるのは淋しいです。
 

 すぐ先にニュー温泉会館が出来ていました。


  無料の足湯もあります。


 料金もちょっとだけアップ。でも家族湯が出来ていますね。


 晩御飯は、今年初のバーベキューをしました。

 試運転ぐらいだったら、わざわざ建部まで行かなくても良かった気もしましたが、温泉会館に入りおさめも出来たし、家に居たらのんびりしたくても、何かと用事を押し付けられるんで、、、。

 そういえば、桜はそろそろ咲き始めでした。今週末ぐらいは、良い感じなんじゃないでしょうか。

2015年3月24日火曜日

生け花(2015.3.24)

自由花

花材
キブシ スイートピー(白・ピンク) スカシユリ ゴットセフィアナ

意図
花房の形態が面白いキブシの枝を線として捉え、構成する。

たてのはな

ななめのはな

2015年3月23日月曜日

hobbyのブレーキ整備

3月22日

 

 ノーマルタイヤへの履き替えも兼ねて、少し前からキーキー鳴りだしたhobbyのブレーキ整備をしてみました。ホイール交換だけなら、連結しないのですが、サイドブレーキを下したりするので、連結します。


 サイドブレーキレバーもアゲアゲなので、これも調整してみます。

  
 まずは、バラす前にシューの残量があるかどうか確認します。(もし無かったら、開けても何もできないので、、、)
 床下にも潜り、ブレーキの後ろを見ると2か所穴が開いています(ゴムキャップでメクラをしてるかもしれません) ので、そこから確認できるはずです。自分の場合、腹がつかえて奥まで進め無かったため、良く確認出来ませんでした。。。


 なにも異常が無いと信じつつ、ジャッキアップしてウマをかまし、ホイールを外します。それからセンターのキャップをマイナスドライバーでこじながら外します。


 キャップの裏に、ハブナットの締め付けトルクが書いています。そして、ハブナットを外します。うちのhobbyは32mmのナットでした。年式により36㎜もあるようです。普通に緩めると固いので、レンチにパイプを差して回すと簡単に回ります。
 ちなみに、ここまでは、サイドブレーキを引いています。


 サイドブレーキを下し、ドラムを引き抜きます。最初固くて外れず、何か特別な工具がいるのかと思いましたが、ホイールボルトを入れて、それを引っ張ったらドラムが抜けました。


 ドラムブレーキの内部です。幸いシューの残量も、クラックもありませんでした。半円形のシューが広がって、取り外したドラムの内側を抑えてブレーキを掛けるという仕組みです。


 取り外したドラムの内部も点検します。といってもよく分かりませんが、、、。特におかしいと思う所も無かったので、良しとします。
 とりあえず、シューが当たる部分をサンドペーパー120番で擦ります。 


 ブレーキクリーナーで洗浄します。


 そして、外を耐熱スプレーで塗装します。いつもシャーシブラックを塗装していましたが、ここが熱を持つという事を、ブレーキの仕組みを理解してやっと分かりました。


 次に、ブレーキシューも同様に、ペーパーで擦ります。要は、熱で焼けちゃうので、それをペーパーで擦ってザラザラした状態に戻してあげるって事ですね。ちなみに、シュー残量は4.7㎜でした。
(メモ:シュー幅40㎜、ドラム直径250㎜knottRB10、ライニング台:鉄)

  
  こちらもブレーキクリーナーで洗浄します。


 今回は、鳴き止めなので、摺動部にグリスを塗ります。用意したグリスは、モノタロウで評判の良かったこちらのグリスです。


 シュート後ろの円盤(多分バックプレートと言う)が当たってる箇所に塗布します。ブレーキの鳴きは、摺動部からの共鳴かららしいので、それを防ぐためです。
 あまりグリスを塗ると、ダストがグリスについてこれまた良くない見たいなので、適当にしておきます。


 仕上がったら、ドラムを差込み、サイドブレーキを引き、ハブナットを規定トルクで締め付けます。ネットで勉強すると、280Nmは、始点から1mの所で28.5kgの荷重をかけたら良いという事なので、体重計の上に乗り、自分の体重-28.5kgの表示になるよう力を入れていきます。ハブナットは数回は再利用可という事なので、今回は、緩み止めを使わず締めました。


 ついでに、グリスアップもしておきました。


 タイヤを付けて、シューの調整をします。(写真は車体を下していますが、車体を上げたままで調整します。)ブレーキの裏側に19mmの六角ネジがあるので、それをタイヤがロックするまで一度締めて、段々緩めていきます。緩めていくと、シューとドラムが擦り合う音がしなくなる所(大体ネジを半回転ぐらいさせた所)があるので、そこで止めてみました。

 トレーラーには、走行距離表示が無いので、年間何キロ走っているのか分かりませんが、ランクルが1年で、8,000km走っていました。
 牽引せずに走ったのは多分1,000kmぐらいでしょうから、大体年間7,000㎞は走っていることになると思います。
 今回、初めての事だったので、上手くいくか分かりませんでしたが、思った程難しくも無かったので、良かったです。自分で整備すると、一段と愛着も湧きますね。情報提供頂いたOさん、有難うございました。

 この後、ランクルもノーマルタイヤに交換しました。

 来週は、試運転を兼ねて、建部に早い桜を見に行ってみようと思います。
 

2015年3月21日土曜日

Birthday

お父さん、お誕生日おめでとう!
と言う事で、本来なら休みだったはずの今日も、仕事になってしまったお父さんの帰宅を待ちながら、母、息子で手作りピザをつくりました。ちなみに、ピザは息子の大好物(*^_^*)


夕方、近所の御菓子屋さんにケーキを買いに行ったのですが、ホールのケーキがあるかと思いきや、午前中に売り切れ(+_+)てしまったとのこと。
仕方なく、ショートケーキとなりました。


ここの生チョコレートのケーキは本当に美味しいです。
5個買ったケーキは、お父さん1個、母1個、残り3個はぜ~んぶ、ちっちゃ~いお口に、このとおり入っていきました(^◇^)
最後はかぶりつき(^u^)


2015年3月19日木曜日

酔っぱらい

3月19日


朝起きて、弁当の準備をしようと冷蔵庫を開けたら、こんなものが入っていました。ビールの空き缶に目をやると500mlが○本も。。。
もちろん誰も起きてませんよ。今日の弁当は昨晩に用意されています。

よくあるんですよ。。。台所や廊下の電気のつけっぱなしは。。。

テレビを点けようとしたら、動きません。冷えて壊れてるかな?と、よーくテレビを見ると、今日は主電源までご丁寧に切ってました。

K子さん。お疲れ~。

愛矯!愛矯!by k子



 

2015年3月18日水曜日

生け花(2015.3.17)

生花(二種生)

花材
れんぎょう カーネーション(ソネットハーティー)

意図
花材の彩りに春を感じ、れんぎょうにミニカーネーションを根メに取り合わせた二種生の生花。


自由花

花材
こでまり スイートピー カーネーション スターチス イタンリアンルスカス

構成
こでまりを構成の花ととらえ、カーネーションは低く、スイートピー、ルスカスで空間をうめていく。奥行きをとりながら、立体感をだす。


2015年3月16日月曜日

我が家の劇的ビフォーアフター! パート4

3月15日
 
 

 大分前から、庭に燈籠が欲しいと言っていたK子さんですが、たまたま知り合った造園屋さんから燈籠3つを、格安で分けてもらえることになりました。
 天気の怪しい週末でしたが、なんとか持ちそうなので、設置してみました。
 
 構想3週間?。雪見灯篭と、道しるべ燈籠の配置場所は大体決まっていたようですが、春日燈籠の配置が決まっていない様でした。なので文字通り人柱となって、シュミレーションしてみる事に。


 まずは第1案。K子さんが、春日燈籠、子供が雪見のつもりです。木の陰で、こっそりといい感じに見えますが、座敷への通路に邪魔になる事と、木の根があって地面が掘れません。


 第2案。雪見と近すぎて、イマイチです。


 中々、まとまらないので、先に位置が決まっている雪見と、道しるべを設置する事にしました。しっかりと地面を固め、水平を出すために砂を敷き均し、水で締固めます。
 

 座りを見ながら、設置します。k子さん、その雰囲気は立派な庭師よ。


 実は、一度雪見は設置しましたが、その後、たまたま行った建材屋さんに良い敷石があったので、これまた格安で譲って頂き、一度撤去し再設置。
 傘の上の石は、造園屋さんがユニックに積むのを忘れていたため後日設置です。間抜けですがとりあえず完了です。


 続けて、道しるべ燈籠の設置です。同じように砂で締め固めます。


 重いので、慎重に据付。中の電球も光るように、配線も通しました。


 設置完了です。配線作業は、部屋の中から弄らないといけないので、また後日です。


 子供も一生懸命手伝ってくれました。


 問題の春日燈籠は、悩んだ末に、第3案に決めました。


 位置を決めた後は、夢中で設置したため、写真を撮るのを忘れていました。しかも、途中から雨が降り出したので、大急ぎでした。


 アフターです。良い感じになった気がします。


 雨の中、合羽まで着て頑張りました。中々設置が難しく、よーーーく見ると少し傾いているような気がしますが、また直せばいいやって感じです。

 サンデー毎日なk子さんは、毎日庭を眺めているのでしょう。燈籠設置の後は、他の所も目に入るようになったみたいで、さっそく宿題を貰いました。のんびりと片付けたいと思います。

2015年3月11日水曜日

生け花(2015.3.10)

自由花

花材
きんばでまり アネモネ 透し百合 玉シダ

意図
きんばでまりの黄緑の新葉に春らしさが感じられる。
自然の枝振りを生かしながら構成する。




2015年3月10日火曜日

女鹿平スキー場と広島観光

 3月7~8日

 今シーズン最後のスキーと、前々から行ってみたかった広島へ観光しに行ってきました。
 本当は、ハチ北高原スキー場に行くつもりでしたが、兵庫方面は土曜日が雨予報でしたので、急きょ行先変更です。

 20時30分自宅出発。スーパーに寄ったりしながら福山まで2号線を走り、そこから高速で移動し、女鹿平スキー場に到着したのは1時頃でした。


 毎度の晩酌。醤油とワサビを忘れて、塩で食べましたが、不味くて食べれず。塩焼きで食べました。


 天気予報通りの曇天。シーズン終盤の為か、お客さんが少なかったです。この日は子供1,000円デーでした。駐車場も無料で、お風呂もあるので連泊するには持って来いです。


 実は、ここのスキー場は2度目です。前回は確かソリで遊んだり、子供にスキーの練習をさせたりでしたので、ゲレンデを滑った記憶がありません。
 適度な傾斜や長い林道コースがあって、子供は楽しかったようです。
 自分はシャーベットの雪に足を取られ無いように、踏んばったりして足が筋肉痛になりました。
 15時頃まで今シーズン最後のスキーを楽しみ、広島市内へ移動しました。
  

 1時間30分程で、P泊地に到着。そこから、晩御飯を食べに、バスで市内を目指します。
 


 ベタだけど、外せないお好み焼きからスタート。



 広島の新たなB級グルメ?な、汁無し担担麺。想像通りの味でしたが、美味しかったです。


 そして、子供に大好物の串カツをせがまれ、「秋吉」が〆のお店になりました。まさか広島にもあるとは思ってもいませんでしたが、たまたま降りる予定では無かったバス停で降りて歩いていると、k子さんが発見しました。我が家は秋吉に呼ばれてますね。


 満腹の後は、流川にある、音戸温泉という銭湯へ。繁華街の中という事もあり、外国人や、脱げないTシャツを着た人なんかで、結構混雑していました。
 せっかく温まった身体が冷えないように、銭湯からはタクシーで帰りました。
 スキーと前日の運転の疲れで、22時頃就寝しました。



  翌朝、快晴です。今回はボートパーク広島という所にお世話になりました。トレーラーは枠に入らず、3台分を使って駐車です。駐車料金は3,000円でした。
 ネットでは24時間1,000円だったのでそのつもりでしたが、普通車1,000円と、何メートル?以上は、2,000円と、ヘッドとトレーラーの2台分の支払いでした。


 24時間利用可能なトイレやゴミステーション、氷や給水もできます。23時までですが、コインシャワーもありました。コンビニも近くにあります。

 結構、広島市内で停めれる場所を探しましたが、どこも観光バスのみOKの所ばかりでした。5分ほど歩くとバス停もありますし、後述しますが、自転車でも20分程で平和公園まで行けたので、良い駐車場でした。(Nさん、有難うございました。)
 

 ボートパーク内には、イタリア料理のレストランやカフェ、船の販売会社、犬用品やサーフショップなど、ここでも楽しめます。
 本当は、ここのサーフショップでSUP体験をしたかったんですが、この日は残念ながら予約で一杯でした。
 


 朝食を済ませた後は、自転車で市内へ向かいます。川沿いに遊歩道が整備されているので、そこを通ると、安全に市内まで行けました。


 平和公園に到着。恥ずかしながら、初めて参拝しました。


 NPO法人が行っている遊覧船に乗ってみました。水面から原爆ドームを見学できます。老朽化調査のための足場が組み立てられていました。
 この後、近くにも行ってみました。周囲には落ちた破片がそのままの状態で残されているとは知りませんでした。


 遊覧船からSUPの集団を発見。実際に見てみると、ちょっとしんどそうです、、、。カヌーで巡れたら楽しそうかも。


 遊覧の後は、こども文化科学館という所に遊びに行きました。




 昼食は、遊覧船の人に教えてもらった、平和公園近くの、オープンカフェで、イタリアンを堪能しました。我が家的には珍しく、お洒落なお店です。

 広島に来たら、『かき』を食べなければ・・・とk子さんは、食べたかったかきを注文しました。自分的には苦手な食材なので、どちらでもよかったのですが、これが絶品でした。ちなみに、注文したのは、「かきのエスカルゴ風」でした。


 しっかりデザートまで食べていました。


 食後は、原爆資料館へ行きました。小学生の時に、学校で聞いた事を思い出しました。
 普段、ノホホンと暮らしているので、実際に経験してない自分にとって、戦争にしても、震災にしても、その悲惨さを忘れがちになります。今回は、良い機会になりました。
  

 こんなバカなことをして遊べるのも、ご先祖様のおかげですね。

 帰りは広島を15時30分頃出発し、広島高速から山陽道経由で18時頃到着しました。天気にも恵まれて久しぶりのリフレッシュになりました。