2015年7月23日木曜日

日御碕に行ってきました。その3

7月20日

 今日は朝からいい天気です。


 日御碕の灯台を見に行ってみました。


 そのまま歩いて日御碕神社へ。立派な本殿です。
 

 帰った後は再び海へ。今度は家族を連れて昨日の洞門へ行きました。


 洞門の下は浅く、水も綺麗です。子供もカヤックから降りて遊べます。


 自分が潜っている間に、ウニを取ってました。


 葉っぱになったつもり?海が綺麗で魚が沢山いると面白いです。今年はシュノーケリングにハマりそう。

 
 しばらく遊んで、帰りは曳航。でも進まないので、途中でやめてもらいました。
 海岸に戻り、昼過ぎまで海で遊んで撤収しました。

 来た道を通り、P泊した道の駅で休憩し、19時頃に到着しました。


 片付けもひと段落した後、疲れた中うまい酒を飲むために、炭に火をつけて、、、。


 海から頂いたサザエで、一杯やりました。

 今回もご一緒して下さった皆さん有難うございました。カヤックで洞門デビューも出来ましたし、サザエの見分けも着くようになったし、雨でも楽しく過ごす事が出来て、あっという間の3日間でした。
 
 また、次回もよろしくお願いします。



日御碕に行ってきました。その2

7月19日

 翌朝も早起きをして、子供と釣りをしてみました。沢山魚がいるのは昨日確認済みなので、絶対釣ってやる!と意気込みましたが、餌が無いことに気づき、バスのルアーやサビキ用のチューブに入っている餌なんかで遊びました。


 結果、小あじ2匹。。。魚は見えとんのにな~。って餌が無いってどうなんよ。
 釣りをしていると、小雨が降ってきました。どうやら天気予報が変わっていたみたいです。雨バージョンに予定を変更し、観光する事になりました


 出雲大社駅まで車で行き、無料駐車場へ車を停めて、一畑電車に乗車です。


 やたらとフレンドリーな年配の車掌さんでした。神社の参道を電車が横切っている所が、写真撮影スポットだとか、色々教えてくれました。


 乗り換えた電車は、間仕切りのある変わった座席の電車でした。


 1時間程電車に揺られ、到着したのは松江フォーゲルパークです。入口前に沢山フクロウが展示されていました。


 ずーっと見てると、首がくるくる回って面白いです。


 花も綺麗に咲いていました。


 餌やり体験も出来ます。


 フクロウの飛行ショー。観客席スレスレを飛んで行くので、面白かったです。


 飛行ショーの後は、フクロウと記念撮影が出来ます。

 沢山の鳥と観葉植物が展示されていました。基本は屋内展示なので、雨でも全然楽しめます。ここは楽しかったです。
 しかも、一畑電車の1日乗り放題チケットと、ここの入園チケットがセットになったお得な切符もあるみたいなんで、お財布にも優しいです。

 一通り見た後は、パーク内のレストランバイキングで昼食を食べました。メニューに鳥が多かったのが何とも言えませんでしたが、、、。


 食後は、少し足を延ばして松江イングリッシュガーデンを散策し、出雲へ戻りました。電車に揺られながらルービー飲んで、しばしお昼寝タイム。


 P泊場所に戻ると、暑いくらい天気が回復していました。海も穏やかになっていたので、カヤックで出航する事にしました。


 進撃?巨神兵?いろんな岩がありました。


 Hさん先導で、洞門へ!この先は、パート3で。
 
 この日の晩は持ち寄りでディナータイム。眠くて早めにハウスしました。


日御碕に行ってきました。その1

7月18日

 7月18~20日トレーラー乗りのメンバーさんと、島根県の日御碕へ行ってきました。
 前日までの台風の影響が心配でしたが、出発するころには雨も風も収まっていました。

 我が家の台風被害は、家の雨漏りと家庭菜園の支柱倒壊。だけかと思いきや、出発直前にトレーラーの床も一部水が溜まっていました。
 リアのU字ソファの下だったので、サイクルキャリアの取り付け部が怪しいのですが、壁が濡れておらずはっきりと特定できませんでした。うーん。どこでしょ。
 
 そんなこんなで、少し出発が遅くなりました。ちょっと前に全線開通したやまなみ街道を利用し、道の駅でP泊しました。
 この日は、先着されていた先輩のトレで晩酌。2時頃就寝しました。


 今回P泊する駐車場に移動しました。出雲大社前を通過し、海岸線を進んでいると、結構白波が立っています。今回はカヤックもする予定なので、出来るかどうかちょっと心配です。


 P泊地。こんな感じでコンパクトに停めれました。3方が高い岩で日が遮られ、台風通過後の影響もあったんでしょうが、夜はエアコンいらずで快適に過ごせれました。
 また、海開き期間中は、駐車場より先に車が入れなり、袋小路となるので、往来も気にせず過ごせれました。


 先に到着されていたH家と合流し、買い物も兼ねて島根ワイナリーにお出かけです。自分は運転手の為、試飲出来ず。すごい嬉しそうな顔の人がいます。


 駐車場に戻り、みんなで海水浴です。この日は台風通過直後の為か、お客さんが少なめでした。


 海もどんより濁っています。それでも瀬戸内海よりは綺麗です。



水死体の様に浮いていますが、シュノーケリングをするとみんなこの恰好です。ボケーっと海の中を見ていると、沢山魚が見えて、少し深いところへ行くと、自分が空を飛んでいるみたいな感覚になります。


 子供たちも今年初の海を楽しんでいました。



 晩御飯は、民宿でお願いしていた舟盛と仕出し弁当でした。舟盛は豪華でしたが、弁当はコスパ悪かったです。

 夜は寒いほど冷え込みました。星空もとても綺麗でした。11時頃まで飲んだかな?

 その2に続きます。

2015年7月15日水曜日

生け花(2015.7.14)

生花新風体
花材
百合 トルコ桔梗 雪柳 バラ(二種) ブラックリーフ



自由花

by k子 (^v^)

2015年7月10日金曜日

今日のおつまみ(^u^)

我が家の一坪菜園でできた、きゅうりたっぷりのポテトサラダ



僕のおつまみ(^u^)

by k子 (^v^)

生け花(2015.7.7)

自由花
花材 ルリ玉あざみ ひまわり トルコ桔梗 スプレーカーネーション スモークグラス アレカヤシ



by k子 (^v^)

2015年7月8日水曜日

今日のおつまみ (^u^)

旦那は仕事、子供は小学校。静かな台所で、調理開始!(^^)!

きゅうりの漬物

材料
きゅうり  5kg
★調味料
砂糖       500g (我が家は糖分控え目で1/2以下で)
濃い口醤油  700cc (我が家はキミセさんの「まろやか醤油」のみ)
薄口醤油   400cc
酢        400cc
塩       ひとつまみ (我が家は塩分控え目で)
しょうが   100~150g
昆布     適量
だしの素   小袋 2袋
みりん    適量
酒       適量

作り方
①きゅうりを適当な大きさにカット 今回はきゅうり2kg。


②沸騰したお湯の中にきゅうりを入れる。きゅうりから泡が出始めると引き揚げ、ざるに入れてさます。

③漬物石をのせてしっかり水を切る。
目安・・・朝から夕方くらい石をのせる。
★ポイント きゅうりの水きりがしっかり出来ていなかったら、柔らかい食感になります。ポリポリ感を出すために水切りを十分すること。
水切りするとこんなに量が減ります。

④調味料を鍋に入れ、沸騰させ、冷ましておく。
 我が家はキミセさんのお醤油のみです。

⑤きゅうりの水が切れたら、さめた調味料の中に入れる。

完成~!召し上がれ~(^u^)

by k子 (^v^)