2016年12月26日月曜日

山友の忘年会に行ってきました。

12月17、18日

ゴールデンウィークに一緒に山登りを楽しんだお友達から、忘年会にお誘い頂いていたので、日本のへそ近くにある「森のひとときキャンプ場」へ行ってきました。

前回の出動から、約1か月半の間、ホビーもランクルもトラブルが続きました。
ホビーは、ムーバーが動かなくなってしまいました。点検の結果、モーターと配線の接続端子が腐って断線していたので修理。

ランクルはバッテリーが上がってしまい交換しました。まだ、初回の車検も来ていないのにです。最近の車はエンジンが停止していても色々電気を使ってるのでしょうか?

そんなこんなで、当日は昼まで仕事をしてからの出発でした。キャンプ場に到着したのは、目標を1時間オーバーした夕方4時。


サイトに誘導してもらい、足を下して、さぁ一杯と言うときに、K子さんが、Hobbyの水が出ないと言うじゃないですか。

蛇口を開けてもモーター音がしません。あーヒューズかー。と確認するも飛んでません。多分前から調子の悪かったポンプじゃなと思いました。新しいポンプは手元にあったのですが、幸いキャンプ場だし、早くみんなとワイワイしたいので、取りあえず後日修理という事にしました。


今晩はおでん。沢山作って持って行ってたようですが、売れて良かったです。 他の人の晩御飯も頂きながらで、賑やかに夜が更けて行きました。


先輩からワインを頂き、日本酒も空けて久しぶりに酔っぱらいました。一度タープの下で中締めした後、トレーラーで2次会をしたはずですが、正直、何を話したのか全く思い出せません。

キャンプ場は、キャンプファイヤーを囲んでのイベントもあり、無料で入れる立派なお風呂もありで、良い所でした。

翌日は12月とは思えない程の暖かさに恵まれ、お昼ごろまでのんびりしてから、帰路に着きました。

段取りから片付けまで、大変だったでしょうが、楽しい忘年会に呼んでもらい、有難うございました。
来年も必ずお世話になります(笑)。


2016年12月21日水曜日

いけばな 初出瓶

11月26日土曜日 27日日曜日

池坊のいけばなを習い始めて、3年目。
支部の創立15周年記念花展があり、親子そろって、初めて出瓶しました!(^^)!


息子の作品
自由花
 花材 トクサ バラ しのぶ ソリダコ
 花器は自分で作った吹きガラスです♪


私の作品
自由花
 花材 キウイツル バンダ ブルースター ポリポジューム


生け込みの日は、国内外でご活躍の森部隆先生に手直しして頂きました。
そして、何と!息子のいける様子が、森部先生のブログにアップされました!
ビックリ\(◎o◎)/!


27日日曜日には、次期家元の夫、池坊雅史事務総長が来られ見て頂きました。


そして!
息子の作品は、地元のケーブルテレビでも紹介されました!
またまた!ビックリ\(◎o◎)/!

私の御稽古について来させて習い始めた息子だったけど、先生からこんな事を言われました。
「期待の星☆☆☆」 ですって...
私が言うのも。。。ですが。。。息子の作品は、先生の期待に応えた、キラッとセンスの光る素敵な作品だなぁ~と思います(#^.^#)

母の私の方がドキドキハラハラする2日間でしたが、息子はいつも通りのマイペース(^◇^)
この日のマイペースは褒めるべきところかな?(^^♪
無事花展も終え、ほっとしました。

まだまだお稽古を重ねて、精進したいと思います!もちろん親子で❤

by k子 (^v^)

2016年12月3日土曜日

三瓶山 お鉢めぐりへ行ってきました。

11月5、6日

久しぶりの2連休だったこの週末は、思え返せばゴールデンウィーク以来となる、山登りへ行ってきました。

今回の山は、島根県にある三瓶山です。火山で出来たカルデラ湖を、周遊する形で尾根を巡るお鉢めぐりに挑戦してみました。

いつもの様に金曜夜に出発し、三瓶山の姫逃池登山口駐車場でP泊しました。
辺りは真っ暗ですが、星がとても綺麗で、丁度、おうし座流星群の時期だったので、流れ星も見る事が出来ました。

 

久しぶりの夜食弁当。明日は7時には登山開始予定なので、早め就寝の予定が、寝たのは2時ぐらいだったかな。。。


翌朝、ちょっと遅れて7時30分に姫逃池登山口から登頂開始。木々に同化気味のK子さんは、いつもの通りお留守番です。


まずは、男三瓶に登ります。山肌を大きくクネクネ登って行く登山道。紅葉シーズンなので、登山客も多いかな?と思っていましたが、意外と少なくて登りやすかったです。
久しぶりの登山は、すごく気持ちがいいです。


約1時間15分で男三瓶登頂。山頂は風が強くて寒かったです。晴天なのですが、ガスって日本海は見えませんでした。


南を望むと子三瓶と孫三瓶が見えます。この時点では、いくぞー!って感じで元気です。


男三瓶から子三瓶へは、かなりの急斜面を降りて行きます。足元も岩で滑りやすく結構しんどかったです。
これが堪えて、中間地点で子供とどうする?帰るか?と早速引き返しルートの検討。
取りあえず、もう1つ登って考えようと先に進むことに。


しばらくして、子三瓶登頂。下りがきつかっただけで、登りはそうでもなかったです。


孫三瓶から大平山の稜線が綺麗です。見通した感じ、もうそんなに急なこう配はないじゃろーと、子供も頑張るというので、お鉢めぐり続行です。
ただ、当初は孫三瓶から室内池へ行ってみる予定でしたが、それは断念しました。


孫三瓶登頂。


ここでお昼にします。袋めんを作ろうとしたら、水を忘れていました!
夜食の残りを持って来ていて良かったです。






女三瓶からは、名号コースを通り、6時間45分で無事下山!
子供も頑張って歩き切りました。


今回のベストショット。どこで撮ったかは、忘れてしまいました(汗


下山後は、三瓶温泉で疲れを癒し、今回は北ノ原キャンプ場でまったりします。



今晩のメニューは、ミートローフとスパニッシュオムレツとスープです。
全て薪ストーブで調理してみました。
ミートローフは火加減の調整が難しく、焦げ気味でした。

寒くなって、トレーラーへ撤退。20時から三瓶自然館で天体観測が出来るとあったので、行ってみようと思っていましたが、予想外の雨が降り出し、大急ぎで片づけました。


翌朝。天気が悪かったので、ちょろっと大銀杏を見に行って撤収しました。10時のおやつで三瓶バーガーを食べ、お昼は、新蕎麦まつりが行われていた、産直市場で頂きました。
帰りは、道の駅に各駅停車しながら、国道54号線を庄原まで南下して帰りました。

当初、お鉢めぐりは、子供がついて来れるか不安でしたが、下山後は自分よりも全然元気でいらん心配でした。
もう年内は無理そうなので、次はゴールデンウィーク辺りでどこかの山へ登りたいです。